最近メディアで認知症の番組が多い。

数年前までは他人事のように思っていた私も、祖母が認知症になり、自分もここ1、2年くらい忘れっぽくなって、テレビで認知症のことが取り上げられていると気になって観るようになってます。

その中で、この忘れっぽい私が忘れない程の衝撃を受けて記憶したことに、30代40代の過ごし方が、老後の認知症を含めた健康状態に大きく影響を及ぼすということです。

なんでも、週に2回は心拍数を上げるような運動をした方がいいとか。歩く時に早歩きするでもいいそうです。血の巡りが良くなって、脳にも体にもいいらしい。

確かに…

30代後半から徐々に代謝が落ち、体重が静かに増える増える…なのに減らない。

疲れやすくなったし、面倒くさがりになった。だから、益々動かない。さらに、忘れっぽくなってきた。

このままいったら階段を転げ落ちるように運動機能も脳みそも老化するばかり。

そんな時に健康診断に行って、問診で「生活習慣を6か月以内に変える予定はありますか?」という項目に、毎年「ない」にチェックを入れていたけど、意を決して「ある」にチェックを入れました!このチェックは、自分への誓い!!

運動する!!

というわけで、とにかく何かをしようと動き出しました。できるだけ車を使わずに歩いて駅まで行くとか、筋トレするとか。旦那と公共のトレーニング室を利用してみたり。

でも、ど~も自堕落になっているらしく、筋トレするのを忘れてしまったり、気がのらないと短時間でやめてしまったり。これではダメだなと思いました。

で、何でもいいから外で定期的にやる!ということを心に誓い、友達のママから情報入手。ヨガやらフラやらエアロビやら模索しつつ、こうして出会ったのが

ズンバ!!

ズンバって何?知らん。ってところからのスタートでしたが…

体験無料の上、近くだったし、行きたいときに行って500円の都度払いだったという気軽さ故とりあえずチャレンジすることにしました。